公益財団法人大原美術館

インフォメーション インフォメーション

2019年度 大原美術館 ジュニアアテンダント募集

2019.04.05

ジュニア・アテンダントとは?

高校生、大学生が集い、大原美術館の資源を活かした活動を行います。

まずは研修を通して、ひとつのプログラム運営に関わっていただきます。

研修後は、あなた自身が大原美術館でやってみたいことを企画し、実現に向けて活動していきます。

家でも学校でもない、「美術館」という場を、あなたの活動ステージにしてみませんか。

新しい人や価値観に出会うチャンスがあるかもしれません。

 

どんな活動をするの?

夏のイベント「チルドレンズ・アート・ミュージアム」のプログラムの企画・運営スタッフとして活動します。(5月~8月)

☆9月以降は、大原美術館の資源を活かして、「大原美術館でやってみたいこと」を形に。

 

募集人数15名程度

応募条件

・高校、専門学校、大学、大学院に通う学生。

・月2回以上の活動に参加可能な方。

・電子メールでの連絡が可能な方。

・下記の第1回、第2回の研修への参加、及び「チルドレンズ・アート・ミュージアム2019」に参加可能であること。

※「チルドレンズ・アート・ミュージアム2019」とは、大原美術館全体で様々な参加型体験プログラムを実施する夏の大型企画です。今年度は2019年8月24日(土)、25日(日)開催予定。

 

応募条件

・活動への交通費、謝礼等の支給は一切ありません。なおボランティア保険には、大原美術館で加入致します。

・活動の登録期間は原則1年間。以降は、1年毎の更新制です。

 

研修の日程

第1回 5月18日(土) 基礎研修Ⅰ『大原美術館を理解するⅠ』

第2回 5月19日(日) 基礎研修Ⅱ『大原美術館を理解するⅡ』

 

第3回 実践研修Ⅰ『作品との関わり方Ⅰ』

第4回 実践研修Ⅱ『作品との関わり方Ⅱ』

第5回 実践研修Ⅲ『プログラム運営Ⅰ』

第6回 実践研修Ⅳ『プログラム運営Ⅱ』

第7回 実践研修Ⅴ『プログラム運営Ⅲ』

※研修第1回、第2回は必ずご参加下さい。第3回以降の日程は、第2回研修後決定致します。第3回以降の研修は可能な範囲でご参加下さい。また、研修とは別に、プログラム運営に関わる準備の為、集まることがあります。

受付期間

2019年4月5日(金)~5月15日(水)必着 ※折り返しメールにてご連絡致します。

応募方法

・氏名(ふりがな)・年齢(学年)・住所・電話番号・メールアドレス・学校名を明記の上、400~800字程度で「大原美術館でやってみたいこと」を書いて、郵送、FAX、E-mailのいずれかの方法で下記宛先までお送り下さい。※作文の書式は特に問いません。※担当者よりメールでご連絡致します。※大原美術館からメールが受信されるよう受信設定をお願い致します。

宛先

〒710-8575 倉敷市中央1-1-15 大原美術館 ジュニア・アテンダント募集係

TEL:086-422-0005 FAX:086-427-3677 E-mail:a-staff@ohara.or.jp