公益財団法人大原美術館

インフォメーション インフォメーション

新図録刊行のお知らせ

2022.08.04

大原美術館は、この度、所蔵品図録『大原美術館+ 作品151と建築』を新しく刊行いたします。


本書では、3000件近い所蔵品の中から151作品を厳選し、美術館の建築物とともにご紹介いたします。
また、90年以上に及ぶ弊館の歴史にも随所で触れており、この一冊で大原美術館のことをしっかり知っていただける内容となりました。
また、本書は、弊館が所蔵する西洋・日本近現代美術、東洋美術、エジプト・西アジアの古美術、工芸など、あらゆるジャンルの作品を網羅した図録としては実に18年ぶり のものであり、そして、美術館の各建物を紹介した初めての書籍でもあります。
作品解説はすべて書き下ろし、館長の高階秀爾と理事長の大原あかねによる対談記事を掲載するなど、弊館をよくご存知の方々にもお楽しみいただけるような工夫も加えました。


さらに、岡山を中心に活躍中のデザイン・ユニットCOCHAE(敬称略)による装丁にもご注目ください。
表紙・裏表紙にある模様は、すべて美術館の建物に使われている意匠から採られています。
各模様の答え合わせページも含まれており、図録片手に美術館散策など、新しい視点での楽しみ方もご提供できればと期待しております。


【書籍情報】 書名:『大原美術館 作品151と建築』
仕様:A4変型、208ページ(本館型スリーブ付き)
発売日:2022年8月5日(金)


 

※大原美術館ミュージアムショップ(本店、館内店、オンラインショップ)にて販売。
販売サイトへはこちらから(2022年8月5日から発売)